Img_f90f3825c91d0bdb560d51ad5648943a
おなじ人をずっと撮りつづけたら、どんな作品ができるやろ。。。
ふとした想いから始まった、いとう写真館。
その後、紆余曲折ありながら、今年で13年目。

初めから撮りつづけているかたや、数年おきに撮られる方。
いろんな方々の、記念写真を残して来れました。

まだまだ、それぞれの方々の人生の途中経過ではあるけれど、
その時ごとの、紆余曲折を想像して眺めていると、
あたりまえって、貴重やな。。。と、あらためて気づきます。

まだ始まって、13年、この先の皆さんの未来が、
どんな風に更新されて行くのかを想像すると、
やはり、この活動は止めれません。。笑

自分も含めた、それぞれの、人生の記録。
その完成はいつの日か。。。

楽しい事、辛い事、哀しい事。。。
様々な、紆余曲折に想いを馳せながら、

これからも、みなさんと向合って行きたいと思います。

伊東俊介



伊東さんが写真館をはじめてから13年
長崎での写真館は 8年目です。

撮影者としての伊東さんの想い。
撮る人にも 撮られる人にも ひとりひとりの想いがあり 重なる一瞬が写真となる。

どんな出会いがあるのだろう。
伊東さんも わたしたちも そのときを待ちます。


いとう写真館2017長崎  (Click!) 
ただいま予約を受付けております。


2017年9月30日(土)10月1日(日)
 チベタンマーケット 長崎市万屋町4-22 (Click!)

2015年10月3日(火)4日(水)
 カメラのフォーカス 長崎市万屋町5-5

2015年10月7日(土)8日(日)9日(祝)
 チベタンマーケット 

両会場とも 11:00~19:00(最終受付18:30)
Img_b81d95b608af2f2861c837738a617b3a
浜屋の屋上にて。もちろんゴーカートのりました。(30年ぶり??)屋上プレイランド気になりながら ひとりでは なかなか足を踏み入れることのできなかった方も多かったみたい。みんな 子どもにかえってわいわい。ましかくチェキが この風景になじみます。
Img_260ac683e789e49ae4b4d945b67632e7
笠に到着後 画像を加工したり チェキプリントしたり。この作業がむっちゃおもしろい。チェキ写真がアナログすぎて すてき。「昔の写真って こんな感じだったよねー。」の声があがります。お互いの写った写真をプリントして交換。写真もらうの うれしいですー。写真もちより会まで ゆるく駆け抜けました。最後に おいしいパンと珈琲をいただきました。あぁ 充実。。。

全員同じカメラを使ってのワークショップは ナチュラクラシカ以来でしたが いつもとは趣きが違うアミューズメント色が強い撮影会になりました。

ましかくチェキ スペッシャルな特典つき購入受付けております。ぜひ!

汗をかきながらの撮影会 皆さんお疲れ様でした。
笠さん ありがとうございました。

Img_d46c29b05df96898abcf24b64c72b6f2
ましかくチェキワークショップ いよいよ明日です。

撮影会データをお持ち帰りできるマイクロSDカード フォーカスにありますので 当日販売できます。ワークショップの後は アダプター付きですので いつものSDカードとして 使用可能ですよ。

明日は 10時にフォーカス集合。どうぞよろしくお願いいたします!
Img_e4d83f745f22c451a9161ecf8ba43960
間近に迫ったましかくチェキのワークショップ。ただいま絶賛準備中です。10台のましかくチェキがずらっと並んでいます。わくわくわく。。。

参加の方へ業務連絡です!
ワークショップで撮影したデータは 当日ましかくチェキフィルムにプリントしていただけます。プリントしたけど 撮影したデータも欲しい~と言う方は マイクロSDカードをお持ちいただければデータお持ち帰りもできます。ましかくチェキは マイクロSDカードを使えば データを出し入れできるスグレモノ。instagramの写真もチェキプリントできるのが うれしいのでです。

せっかくのワークショップです。ましかくチェキを存分に使い倒していただきたいです!

ワークショップは 定員になっておりますが キャンセル待ちも受付けております。キャンセル待ちも含め お申込の方先着3名様に スペシャルな特典つき☆ましかくチェキを販売させていただきます。

10日日曜は お天気もよさそうです。暑いかもしれませんので どうぞ身軽に暑さ対策も忘れず ご参加下さい。

どうぞよろしくお願いいたしますー。


ましかくチェキ de 町を歩く撮影会  (Click!) 
Img_6406cf79ef7058f2c1535543183791f5
・さつえいしたひと / 松田めぐみさん
Img_7fb91b8982ba241a966e32e3ad01ffc7
・さつえいしたひと / 堤実子さん
Img_18490fc0316e525b0b85377442b30e53
さつえいしたひと / 松田めぐみさん
Img_834dbc785a2ab2ce1e4cc617ec302d81
さつえいしたひと / 堤実子さん
連載コラム・長崎パチリ  (Click!)  今月は 8月の<平和公園めぐり>から。

激しいスコールを挟んでの撮影となりました。雨の8月9日はめずらしいな と思いながら 8月9日も 原爆が落とされる前の年までは ただの平凡な何でもない日だったのだ と言うことに気がつく。わたしは物心ついたときから この日は重い怖い日のように感じていた。たくさんの人たちが この地で苦しみながら亡くなったと考えると 平和公園が静かでのどかな場所であればあるほど 心が締め付けられる。大人になって(本当にここ最近) ただ恐ろしいと避けていた原爆や戦争のことに向き合えるようになってきた。向き合って 考えて 伝えていかないといけないのだという使命感のようなものを感じて。

8月9日の<平和公園めぐり>は 集合時間も早いし平日であることが多い。通常の撮影会と比べると参加人数も少ないのですが 「8月9日は参加できないけど 次のお休みに平和公園へ家族と行ってみようと思っています。」「前日の夜 仕事帰りに平和公園のキャンドルナイトへ行きました。」と いう声を何人かの方から聞きました。この取り組みが皆さんに 平和公園へ足を向けていただくことや 考えるきっかけになっていれば 幸いです。

静かな中に撮影者の意思がある写真が並びました。
長崎パチリ (Click!) と併せてご覧下さい。

長崎パチリ  (Click!) 
チルチンびと広場  (Click!)