Img_c2fd873365cb1a5655e899922cb5f159
さつえいしたひと / 松尾伸樹さん
Img_adaebc84ba24fa2469fd97075a6a23b0
さつえいしたひと / 渋谷知子さん
Img_418a5ca62627c1912def2269d27ce834
さつえいしたひと / 松田めぐみさん
Img_05fbec50f1eefaf1b4f7684e1b39bb1c
さつえいしたひと / 毎熊美佳さん
Img_4204afb8e92bc81069f8aae98ed86fff
さつえいしたひと / 渋谷知子さん
Img_a3428ef864d5b1d3cad3ad73bb6bb8ae
さつえいしたひと / 毎熊日那さん
Img_6554a9b7c7c4b90a62031a29f6407407
さつえいしたひと / 松尾伸樹さん
Img_4d6cd6b27284d4deb58b34b3811d6200
さつえいしたひと / 毎熊日那さん
Img_63f18530a4a5659918f895baa406cae8
さつえいしたひと / 毎熊美佳さん
Img_f538e5ac8f6fabc382ebfd84be74ef7d
さつえいしたひと / 富澤昭子さん
Img_2a85b5eac1267d38c7bcf2610da4ae7f
さつえいしたひと / 富澤昭子さん
Img_c1b8f59d9131df4cadb1c04f0e4e7f45
さつえいしたひと / 富澤昭子さん
『博多のまち行く撮影会』写真もちより会で選出された写真たちです。
小雨そぼ降る博多のまちを傘をさして10数人で歩くのは たのしかった。

写真もちより会では 実は一般的にいう<いい写真><上手い写真>が他にもたくさんあります。ですが みんなで出かけて行った空気が写りこんでいるものが 最終的には票を集めます。そこが いい。写真もちより会の醍醐味です。ピント不良 手ブレしている写真も ここではOKです。もしかしたら フォーカスの撮影会のレベル大したことないと 思われている方もあるかと思いますが そこ違います。たのしんでいる人が一番無敵。皆さん 非常に写真の技術や撮り方も上達されている。また別の機会に発表できる機会が設けられたらと目論むフォーカスの人であります。
Img_01bf875e90dbb6c35d34be706f1c3dd7
さつえいしたひと / 楠本哲義さん
Img_1fa4b17922fa6c1a2c5401e909cef507
博多のまちへ赴き / 写真と文章 岩永博子さん

煌びやかな福岡の街。高層ビルが建ち並ぶ中で、人情味あふれる商店街の賑わいや、緑が生い茂る喫茶店、風の吹き抜ける公園、があることが心地良かった。

便利さに慣れ、時短や安さが重視される時代だからこそ、古くからの店があり、あそこに頼めば大丈夫という信頼関係を大事にしていきたいし、あの人の笑顔が見たいからたくさん歩いて会いに行く。そんな、フォーカスみたいなお店がずっと続いて欲しい。

「50,000人の写真展」は何気ない日常の、愛おしいワンシーンの輝きの連続だった。これから起こる小さなドラマにも、大きなドラマにも、胸を膨らませつつ、一瞬しかない今を大切に写真に残していきたいと思った。

みんなで美味しいお蕎麦を食べた思い出を胸に。

2018.9.16. 


===============



博多の町歩き撮影会参加の方に 素敵な文章を寄せていただきました。「フォーカスみたいな~」のくだりは まだまだ未熟者のわたしたちには恐縮であります。が わたし自身も「このお店に この方に お任せしたら 大丈夫。」という信頼するお店がいくつかあり そんなお店やお店の方たちを 年齢を重ねるほどに大切にしたいと思うようになりました。

30年ほど前に博多の街に住んでいた頃 すでに博多の商店街はあまり活気がなくなっていました。ところが 久しぶりに訪れた川端商店街は 活気に溢れていた。外国人観光客頼みの部分も多少はあるのかもしれないのだけど 新しくできたお店も従来からあるお店も それぞれのやり方で努力されているのが伝わってきました。撮影会参加者の中にも 博多へ行ったら 川端商店街の紙専門店へ必ず立ち寄るという方もおられました。そこを目指して その町へ行くってすごいですよね。フォーカスも頑張らないとです。

ワークショップでは 毎回アンケート用紙を配布しております。思い思いの言葉を自由に綴っていただき提出いただければ ものすごーく励みになります。ので ぜひ!

博子さん ありがとうございました!これからもよろしくお願い致します。
Img_afed3dd72818fe822bcf7c3de5163f34
『博多のまちを行く撮影会』と『50,000人の写真展観覧』の旅 行ってまいりました。小雨そぼ降るやや肌寒い一日。ゆっくり櫛田神社~川端商店街~天神へと歩きました。個人的には川端商店街や新天町の賑わいがとてもうれしかったのです。

50,000人の写真展はボリューム満点。皆さん 様々な写真のイベントもたのしんでいただけたみたいです。思わぬお友だちの写真を発見しては 絆ポストでお便りします。数ヵ月後に届くおたのしみ。

よか町でした 博多。
皆さん 一日 お疲れ様でした そしてありがとうございます。

15日のもちより会は フォーカスで19:00から。当日は18時まで写真プリント受付できます。お待ちしております。

Img_e9b4e7f46e5dd1d94809cfdef0fe9c12
photo by tomoko shibuya
9月は 福岡へ行きます。『50,000人の写真展』観覧と撮影会の二本立てです。

前半は 『博多のまちを行く撮影会』。博多山笠の櫛田神社から 古くから栄える問屋街・商店街など博多らしい町並みを カメラを抱えてじっくりと味わいます。

後半は天神に移動し『50,000人の写真展』を観覧します。福岡会場は大規模展示。これまでのソラリアビル会場に加え イムズビルと併せての2会場にまたがります。多くの出品写真展示に加え 長崎会場では体験できなか写真に関するさまざまなブースが用意されています。2会場を自由にはしごしながらご覧ください。

ちなみにお昼は 新天町のおそば・天丼の店『飛うめ』で頂く予定です。(美味しいです!)

今回は遠出ということもあり 注意事項がいろいろとあります。よくご確認の上 お申込みお願い致します。


『博多のまちを行く撮影会』と『50,000人の写真展・観覧』の旅
2018年9月8日(土)11:00 博多駅1階総合案内状集合
詳しくはこちら  (Click!)  

お申込み・お問合せ 
カメラのフォーカス
095-825-5200
Img_0cf4e26371d41aba54a00e9b53359414
8月9日は 早起きの日。始発から3番目くらいの電車に乗り 集合時間より少し早めに平和公園に着く。今日もいい天気。台風のせいか 風がある。

『平和公園めぐり』の参加者さんが「前に平和公園に来たのは 20年以上前かも。入り口のエレベーターも初めて見ました。」と言われる。そうなんです。長崎に住んでいたら 平和公園へ足を運ぶことは ほとんどない。この撮影会から「ちょっと平和公園行ってみようかな」と思ってもらえたら うれしい。毎年 皆さんをお誘いしている甲斐があります。

被爆者はもう80歳以上の方がほとんどで 平和公園へくることもままならないはずですが それでもこの日だけは と祈りに来られる方たちが列を作っています。若いわたしたちが 何もしない訳にいかないです。平和を願うこと そして ここでできることを続けていかなくては。

今日も暑い中 ありがとうございました。
11日の写真もちより会もよろしくお願い致します。