Img_010a38f23fb1f44e5c63f016b23e3270
フジフィルム主催の全員参加の写真展『photo is 50,000人の写真展』
今年も作品募集しています。

2006年に『10,000人の写真展』としてスタートしました。この12年間で 携帯電話やスマートフォンのカメラが普及し 写真を取り囲む状況は劇的に変化しています。写真は わたしたちの暮らしの中で さらに身近な存在になり 写真を撮らない日がないという人もぐんと増えました。また東日本大震災が発生後「多くのモノを失っても たった一枚の写真は宝物。」という気運が東北を中心に高まり 写真の価値が大きく見直されます。『50,000人の写真展』もこんな年月の中で成長していきました。

2018年まで 7年連続で長崎会場が設けられましたが 今年は残念ながら長崎不開催。振り出しに戻り 近隣の福岡・熊本会場をはじめ 全国の希望会場への出展となります。

東京に住むお友達へ写真に乗せてメッセージを送ったり 札幌のおじいちゃんへ写真を見てもらったり。フォーカス的には 福岡会場にみんなで観覧ツアーに行けたらいいなーと思っているので 福岡会場出展もぜひ。長崎押しの写真でも 心あたたまるイチオシの一枚でも。(できれば福岡で撮影会もしたいです~。)

出展は フォーカス店頭でOK。お待ちしております!

『photo is 50,000人の写真展』  (Click!) 
Img_7722e8e72dc35f35c9f0e34223fefd4a
この春販売終了したフィルム・ナチュラ1600 最後の店頭在庫が昨日売れてしまいました。フィルム見本のアルバムやPOPを撤去しながら泣きそうになる。今年の初めにナチュラ1600がなくなることを告知させてもらってから間もなく 予定よりも早く問屋在庫が底をつきました。行き渡らないお店もあったようです。当店も もうしばらく店頭販売できるように多めに注文したかったのですが 間にあわなかった。ごめんなさい。

数日前に発表されたフジフイルム製白黒フィルムと白黒印画紙の2018年秋に製造終了のニュース。恥ずかしながら店頭にてお客様からこの報せを聞き 覚悟はできていたつもりなのだけど ものすごく衝撃を受ける。ナチュラ1600の販売終了といい フィルム選択の幅はどんどん狭まっていて 当然ながらそんなに遠くない将来 フィルムというものがなくなってしまうのだろう。フィルム写真全盛の頃から フィルムや印画紙の現像で成り立っていた当店のような写真店にとっては デジタルカメラの時代に入り厳しい状況が続いている訳で フィルム写真が完全になくなってしまう頃 今のスタイルの写真店は街から消えていくのかもしれない。「写真」自体はなくならないけれど その扱い方が変わらざるを得ないところにきているのだと感じた週末。

90年ほど前 国産白黒フィルムの登場で 「写真」は一般の人たちにぐっと近づきました。それまでは 写真館でしか撮れなかった写真が 自宅で気軽に撮影し たのしむことができるようになります。今の「写真」のベースにもなった 白黒フィルム写真。白黒フィルム写真に敬意と愛情をこめて 何かわたしたちでできることがないかと ずっと考えています。 


追記//
ナチュラ1600の後継高感度フィルム・フジビーナス800を取扱いしています。フィルムカメラ「ナチュラクラシカ」や「クラッセ」のナチュラルモードに対応しています。
*ナチュラルモードとは 「ナチュラクラシカ」と「クラッセ」の搭載されたISO800以上のフィルム装填時に フラッシュOFFで自然な明るさ撮影できよう自動設定されるモードのこと。


  
Img_b909cce2ecd2f6c9067b0d82d24a85f8
今年もはじまりました。<photo is 50,000人の写真展>写真を募集しています。2018年は 長崎での展示がありません。ですから 近いところでは福岡 熊本会場など 全国各地のお好きな会場での展示となります。

まだ<10,000人の写真展>だった頃は ほぼ全員福岡会場に出展していました。その頃からずっと出展してくださっている方たちと 長崎で展示が始まった年には大喜びしたことを 思い出します。ちょっと振り出しに戻った感はありますが 福岡に観に行くのもよくないです?たまには。できればフォーカス一行で福岡会場に観覧ツアーに行こうかな と目論んでおります。 

なので みんなで出展しましょう~!せっかく他県に出展するので 長崎色をばーん!と打ち出して 「長崎に行ってみたいなー」とみんなに思ってもらいませんか。ふふふ。。。☆

もちろんいつも通り 他県に住むご親戚やお友達に向けたメッセージ写真を出展もOKですよ。


『photo is 50,000人の写真展』  (Click!) 

Img_58af3ecddbde5b9c0b8b605c9f0ca953
ナチュラクラシカNの修理が 今年の3月までとなっております。お手持ちのナチュラクラシカ(ホワイトも含む)で 動作が問題があったり 気になる症状がある 故障している場合など できるだけお早目の修理持込をお勧めいたします。もちろん当店で受付させていただきます。電子部品を使ったカメラのため メーカー修理が終了すると 修理不能となります。

*ナチュラクラシカの旧タイプは すでに修理終了しております。
*そのほかのフジフイルム製のフィルムカメラの修理終了予定
  クラッセW 2019年6月まで
  クラッセS 2021年3月まで
  クラッセWブラック 2021年3月まで

<ナチュラ1600>の製造中止に続き 心の痛いお知らせで申し訳ありません。<ナチュラクラシカ>も<クラッセ>も 素晴らしいカメラです。皆さんに できるだけ長くお使い頂きたいと思いますので お手元のカメラを今一度お確かめください。気になる症状があれば フォーカスにご相談お願いいたします。
Img_47e3ed9d68c6a1dab23de30b2c9cb62e
佐藤健寿といえば TBSテレビ『クレイジージャーニー』。平日深夜帯 ぼんやり頭でテレビを見ていたらこの番組がはじまり ぱっと目が覚めます。佐藤は 世界各地の奇妙なものを追い続けるカメラマン。彼が「廃墟の王」と呼ぶ軍艦島を撮りおろした最新写真集『THE ISLAND 軍艦島』の出版を記念し トークショーが長崎で初開催です。撮影に参加したNAGASAKI 3D PROJECTの出水亨氏と共に軍艦島の現在について語ります。

公共劇場にできることを追求する長崎チトセピアホール主催のこのトークショー。なんと入場無料です。これは行くべき!です。


『THE ISLAND 軍艦島』出版記念
佐藤健寿トークショー『軍艦島と世界の廃墟』
2018.2.18(日)18:00会場/18:30開演
入場無料
主催・お問合せ 長崎市チトセピアホール  (Click!) 
095-842-2700
長崎市千歳町5-1