Img_58229352448a8437f8089efa926a0a4c
寒川義雄さんの作陶展『オランダ皿のある風景』がはじまりました。3年ぶりとなる長崎での個展。
Img_f181329b06696246322b6770f9b13a94
今回はオランダ皿など 洋食をイメージしたうつわを中心としたラインナップ。出島の風景に馴染みます。
Img_457680999f9f4e31c9e2c84e3e9af194
初日夕方に 寒川さんご夫妻とお会いすることができました。丁寧に一枚のお皿について お話いただく。作品の一つ一つに愛情が注がれていることが伝わります。作家さんとお会いするのは 気恥ずかしく できればこっそり訪れたい派なのですが こうやってお話を伺うことでしかわからないことが確かにあることを感じます。お会いできてよかった。

毎日のごはんやおかずをよそって頂く この普通の喜びをかみしめるのに 寒川さんのうつわの存在があることが何よりうれしいのです。


『寒川義雄作陶展 オランダ皿のある風景』
2018年6月8日(金)~17日(日)
12:00~19:00
List:  (Click!)   出島町10-15日新ビル202
*6月12日(火)はお休み
Img_e3cd0bdf7062450ccf4df9aa98d13e7c
Img_cec024561752f9bf128dd60a3be05bbf
Img_1fe2125fad26575e8c1b95980e5e78bf
一週間前 がりがりで貧血だったはーちゃん(仮)は ぷっくりと一回り大きくなっていました。

元気になったはーちゃん(仮)と 里親さん親子は 子どもたちの学校が終わって フォーカスで初対面しました。緊張している子どもたちとはーちゃん(仮)。あたらしいお母さんに抱っこされて はーちゃん落ち着きました。よかった。よかった~。よかったよ~。 
Img_4ccea4c09d2552e4dab2efd2d697ba12
はーちゃん(仮)は みんなであたらしいおうちへ帰っていきました。しあわせになろうね。
Img_c1132f199b8ef47020464d87bb37f126
『町家Nuiと清水寺 着物de散歩撮影会』無事終了しました。今回 着物と着付をお願いした石井順子さん「皆さんに着物に親しんで欲しい」という気持ちで 何度も打ち合わせを重ねてくださる。一見その方のイメージの裏側を突いたようなコーディネイトも ご本人すら気がつかない未知の魅力を開花させていて 驚きとときめきの連続でした。懐かしい我が家に帰ったような町家と透き通るように美しい新緑に 酔いしれる撮影会。石井さん Nuiさん つむぎやさん 参加者の皆さん ありがとうございました。

石井さん主催で今週末26日27日に町家Nuiにて『オトコ着物商店』が限定開店します。今回は特に男性の着物の素敵さを知る機会となります。今回の撮影会でも 男性用の着物を粋に着こなす女性もおられました。こんな楽しみ方見せ方ができるの?と目から鱗の着物の世界。お散歩がてら 着物でのご来店も大歓迎です。もちろん着物でなくても。どなたでも お気軽にどうぞ。


オトコ着物商店  (Click!) 

着物de散歩撮影会で撮影された写真を当日 パネルやアルバムにしてご覧いただけるよう準備しております。こちらもおたのしみにー。

  
Img_fcba010a726e3a0337d002a9f491a740
浅草にある老舗パン屋さんの映画『74歳のペリカンはパンを売る。』一日限りの上映会がチトセピアホールであります。食パンとロールパンのみをつくって売る。モノをつくること と モノを売ること の本質に迫ります。

今回の上映では 美味しいパン屋さんとコーヒー屋さんが出張販売してくれます。
Img_5657f48dc0f58f21089515048eb01cf8
・江戸町のBaretpain
パンと自然派ワインのバー。毎日焼かれるパンは夕方店頭に並びます。 (Click!) 
Img_456c6b56ac1e4fbcec5719d0abed23de
・TOSAKA COFFEE
坂本町の自家焙煎珈琲と角食パンの喫茶店。 (Click!) 



心もお腹も満たしてくれるチトセピアホールプレゼンツの上映会ですよ。


映画『74歳のペリカンはパンを売る。』上映会
2018年5月27日(日)13:00~ 15:30~ 
 2回上映 30分前開場
鑑賞料金 1200円 小学生以下無料
主催・お問合せ チトセピアホール  (Click!) 
74歳のペリカンはパンを売る。 (Click!) 
Img_8c1b60e5c21216fc007011d459433f36
・カメラストラップ (オーダー品)
Img_8ddbdf705f196b6474bd34e2b5633609
・棒タイ (オーダー品)
古くから暮らしに寄り添った機能的な道具 真田紐。茶道などの和の現場で使われることが多い真田紐ですが せっかくですからもっと身近に使って頂きたい。昨年に引き続き 京都の真田紐師・江南(えなみ)が 浜屋で展示直売会をします。現在真田紐を 手染め糸で手織りしているのは 江南さんだけです。
Img_901c2bd089b812d74ed292981e513181
・左から ペットボトルホルダー 懐中時計 帽子留め めがね紐
ぺットボトルホルダー 1800円
懐中時計 3800円
帽子留め 1000円
眼鏡紐 1200円

機能的なだけでなく 美しい。もちろん帯紐などの定番商品も。
Img_c436bcb6926858022699e978820e8e0c
量り売りの真田紐もあります。色柄もさまざま。帽子やバッグ紐にもgood。重ね使いもおすすめです。使い込むと いい味がでます。

カメラストラップのオーダーもできます。使い方のアイデアなど 相談にも乗ってくれますよ。

さまざまな真田紐を手に触って見ることのできる貴重な機会。黄金週間後半 浜屋催事場へどうぞ。


『真田紐師・江南 真田紐展示直販会』
2018年5月2日(水)~7日(月)
浜屋7階催事場モノコレクション内
*真田紐計り売りは 5月3日~5日です。