ごん色カメラ 『フィルムカメラの修理教室』

Img_d6f3e445b82fa489de11e6aa86401cb9
ごん色カメラ主宰の山盛公夫さんによる
フィルムカメラの修理教室です。

古いフィルムカメラを分解・整備 実際に使えるカメラにします。
フィルムカメラの初歩的なメンテナンスを体験していただきます。

①遮光モルトの交換
②レンズの分解清掃
③ファインダーの分解清掃
④表皮の張り替え(スエード・帆布)
⑤真田紐でストラップつくり

完成!!

整備したカメラはお持ち帰りいただきます。

整備するカメラは<OLYMPUS PEN-EE2/EE3>。
OLYMPUSのPENシリーズは 通常の倍の枚数撮れる
(24枚撮りフィルムで48枚撮れる)ハーフカメラです。
EE2/EE3は PENシリーズの中でも簡単に撮影でき
ハイクラス<写ルンです>的なポジションのカメラ。
「自分で整備したカメラは とても愛おしくなりますよ。」
と 山盛さん。

フィルムカメラを始めようと思う方
<写ルンです>をいつも使っている方
カメラの構造を知りたい方
単純にカメラが好きな方
全員初心者ですので(笑) 
お気軽にご参加いただけます。


ごん色カメラ『フィルムカメラの修理教室』
2018.3.18(日)
 ①10:00~13:00
 ②14:00~17:00
 ・①②ともそれぞれ定数5枠 
 ・10分前から受付いたします。

講師 ごん色カメラ主宰 山盛公夫さん   (Click!) 
会場 道具屋ふじの3F 長崎市万屋町3-2
持ってくるもの
会費 13,500円 
 ・カメラ・材料費・講師料・フィルム1本・同時プリント券・会場使用料込

*カメラはこちらで準備したものを使用します。修理カメラの持込はできません。
*親子参加もできます。ただし今回は定数枠が少数のため 一家族一枠の参加枠でお願いしております。一枠を使ってのお二人で共同参加は可能です。参加申し込み時にご申請ください。

ごん色カメラinstagram  (Click!) 


お申し込み・お問合せ
カメラのフォーカス
095-825-5200